【デンバー】

ロッキーマウンテン国立公園からの便り

アメリカンロッキーの美しさを保護するために1915年に国立公園に指定され
ました。アメリカの屋根といわれるロッキー山脈がコロラド州を縦断して
います。生態系の保護が行き届いているため、野生動物との遭遇の可能性も
高くエルク大鹿、ミュール鹿、大角羊(ビッグホーンシープ)や、時には
ヘラジカ(ムース)、コヨーテ、キツネ、黒熊などを見れることもあります。
巨大なエコシステムを見ながらも、ロッキーの大自然に身を任せて満喫できる
絶好のチャンスです。
DENVER1
秋のロッキーマウンテン - エルク大鹿










公園内の尾根を走るトレールリッジロードは北米一高いハイウエーとして
知られています。その最高点は富士山の頂上の少し手前位にもなります、その
眺望には息を呑むものがあります。ティンバーライン(樹木限界線:約3,300�)
を超えると森林の景色が急にツンドラ性の高山植物の世界に変わります。夏でも
冷え込むことがありジェケットやウインドブレーカー、また高山病対策として
飲み物を持参することをお勧めします。
DENVER2
アルパインビジターセンター












デンバーから日帰りの8時間コースは、コロラドの大自然を満喫できる
最も人気の高いオプショナルツアーとして好評です。


DENVER3
トレールリッジロードからの眺望
DENVER4









エルク大鹿の雄 (標高3,500�付近)


















    
    RMNP_imgC ロックカット展望ポイント
    RMNP_imgD エルク大鹿の雄 (標高3,500�付近)
    RMNP_imgE トレールリッジロードからの眺望


パッケージツアーからオリジナルツアーまで
プロが旅程作成、ツアーアシストをします。
お問い合わせは、下記のボタンからどうぞ